生活の中にイベントが全くない

コロナの影響で日常生活に何もイベントがありません。

まずは朝起きてテレビを見ながら文句を言います。そして出勤。診察をして16時前に昼ご飯。そしてまた診察。診察が終わったら家に帰って犬の散歩。散歩が終わったら子どものソフトボールの素振りを見る。そしてあまりおいしくない夕食をたらふく食べる。風呂に入って就寝。

何もないことに幸せや喜びを感じるのは難しいことですね。

何もないと思ったら11月に鬼滅の刃の映画を見に行ってました。アニメも漫画もそれなりに見ていましたがついていけません。DVDが出たらもう一度しっかり見ようかな、やっぱり買っても見ないかも。

日常生活にイベントはありませんが体には負のイベントが生じています。
巻き爪がなかなか治りません。
膝が痛くて、しゃがんで立ち上がるごとに顔をゆがめています。
ストレッチ素材のズボンでないと生活できない体になっています、本格的におデブな体と精神が身についてきました。
ダイエット始めようかな、目標は95kg。ちょっと難しいか、



次回は「テレビに一言物申す」(予定)


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA